チェックワンの購入

早期妊娠検査薬はいつから反応するの?海外製妊娠検査薬通販NAVI
妊娠検査薬の早期っていつから反応するの?

「チェックワン」は、判定結果が残るので後でパートナーに見せる事ができる製品です。メーカー希望小売価格は、1本入りが1,050円・2本入りで1,575円です。

株式会社アクラスから販売されている妊娠検査薬で、生理予定日の1週間後から検査できます。

使用方法は、スティックの先端(尿吸収体)に尿をかけて検査をします。直接かけるのなら3秒間、清潔な紙コップに採尿してから浸す場合は5秒間付けてください。朝・昼・晩のいずれの尿でも検査できます。

その後、尿吸収体を下に向けたまま附属のキャップをし、水平なところに判定窓が上になるように置いて(手には持たないでください)約1分待ちます。終了窓に赤いラインが表示されたら検査は終了です。

判定窓に赤いラインがあれば陽性(妊娠の可能性)で、何も表示されなければ陰性(妊娠の可能性が無い)です。この時ラインは縦に表示されます。横に表示されたラインは試薬が流れているせいであって、終了のサインではありません。

終了窓に10分経ってもラインが出ない場合は何らかの原因で検査が失敗に終わっています。再度説明書をよく読んで新しい検査薬を使用して再検査してください。尿が少な過ぎたり多過ぎたりしても検査ができない事があります。

尚、使用期限が切れた古い検査薬や、直射日光や熱源に当たるところに置いてあった検査薬も検査ができなくなっている可能性があります。

株式会社アクラスからは「チェックワン」の他にも、「+」や「-」のデジタル表示で判定する「チェックワンデジタル」も販売されています。